二輪車新聞社便り

2018-01-22

コーヒーを飲みに行こう

先日、さいたまスタジアムで2018年1回目のカワサキコーヒーブレイクミーティングが開催されました。カワサキコーヒーブレイクミーティングは、今年で20年。私自身もカワサキ車に乗っているので、「そうだ、コーヒーを飲みにいこう」と、横浜からバイクで向かうことにしました。

ネイキッドの宿命で、高速道路を走っていると冷風が直撃します。特に湾岸を走るとあまりに寒いので自然とアクセルを開けるのをためらいます。でも早く着きたいし…と、途中で何度葛藤したことでしょう。

そんなことを繰り返しながら埼玉入りしました。浦和インターを降りて下道を走っていると、次々にカワサキ車が現れ、気がつくとパレードのように大行列になって走っていました。これはすごい!!同じメーカーのバイクに乗っているんだ、という特別感を味わいながら会場に向かうことができました。

会場に着き、まずはイベントの代名詞にもなっている“コーヒーブレイク”を楽しみました。冷え切った身体に、ホットコーヒーのサービスが何とも嬉しいものです。

1人でのんびりと走るのもいいけれど、この日・この場所に行かなければ味わえないという目的があると、走る楽しさも倍増します。

たまには早起きして、寒さに抗いながら温かいコーヒーを飲みに行く。そんな1日もいいなぁと思ったのでした。

二輪車新聞編集部 記者 坂野亜夢