トピックス

2016-11-28

ヤマハ 「歴史車両デモ走行見学会2016」 8年ぶりの開催、ファン3000人来場

ヤマハ発動機は本社に併設の企業ミュージアム「ヤマハコミュニケーションプラザ」において数々の歴史車両を展示しているが、それらの車両が一般に公開され、実際に走行を行う「ヤマハコミュニケーションプラザ歴史車輛デモ走行見学会2016」が11月5日、静岡県袋井市・ヤマハ袋井テストコースで開催された。

99年にスタートした同イベントは01年に一般公開イベントとなり、10回目を迎えた08年を最後に開催を取り止めていたが、昨年に復活が決まるも悪天候により中止。今年の開催は実に8年ぶりとなり、昨年の無念を大きく晴らす秋晴れの穏やかな天候のなか、会場にはおよそ3000人ものファンが訪れ、貴重な〝動くヤマハの歴史〟を堪能した。

ヤマハコミュニケーションプラザ所蔵の車両は基本的に動態保存であり、常に車両の維持、管理を行っており、その走行確認などは社内で行っていた。しかし、貴重な車両の走行シーンは社員でも見たことのない人が多く、ボランティアライダーなどを募り、希望する社員やその家族などの前で走行を披露することにしたら好評となり、社内イベントとしてだけではなく、これを一般に公開したのがこの見学会の始まりで、ヤマハの歴史に触れて、よりヤマハのファンになってもらいたいとの思いも込められている。

ヤマハ発動機の最初のモデル「YA-1」を筆頭に「YD-1」「YDS-1」の50年代の貴重な車両や、元祖トレールモデル「DT-1」、ヤマハ初の4ストモデル「XS-1」、ヤマハ初の750ccモデル「TX750」などや、「RZ250」「RZV500」「SDR」「R1-Z」などの絶版2ストモデル、「SR500」「セロー225」などいまなおロングセラーを続ける市販車シリーズに加え、RD56、RD05A、YZR500 OW81、テック21カラーのFZR750 OW74などの二輪レーサーや、トヨタ2000GT、プロトタイプ車「ヤマハOX9911」などの四輪車まで幅広いモデルが当日の袋井コースには整然と展示され、半分近いモデルは実際に走行を行った。

ライダーを務めたのはヤマハ発動機や関連会社などから一般公募で選ばれた30名ほどのボランティアライダー達。多くの人が志願したため抽選となったようだが、開発や実験、営業などだけでなくマリンなど二輪以外の部署からも応募があり、中には今年定年で、最後にどうしても乗りたかったという人などもいたという。

とあるボランティアライダーは「普段は開発を行っているが、社内の人間でもめったにない機会で、どうしても乗ってみたかったので応募した。こうしてお客さんがたくさん入っているのを見るのはワクワクするし、単純に〝バイクっていいな、バイク好きでよかったな〟と思う。また、仕事をがんばろうという気持ちになる」と語っていた。

レースマシンのFZR750 OW74、YZR500 OW81に試乗したのはかつてヤマハにレース、そして開発ライダーとして在籍した〝シャケさん〟こと河崎裕之さん。現在71歳ながら現役当時のレーシングスーツを着用し、往年のサウンドを響かせ現役さながらの走りを披露した。「久しぶりに走ってドキドキしたけど、これだけ大勢の人の前で走れてよかった。現役を思い出すね。次もあったら走りたい。今日、最後に乗ったYZR500は、いいバイクだね。2ストのレーサーの時代は終わったけど、すごくいいバイク。ピットから出たときの加速は本当にすごかった。今でも相当に速いバイクだと思う」と感想を語っていた。

展示および走行車両(二輪車59台、四輪車5台。※は走行も行った車両)

▼二輪市販車▽YA―1(1955年※)▽YB―1(55年)▽YD―1(57年※)▽YDS―1(59年)▽YDS―2(62年)▽YDS―3(64年※)▽YM―1(65年※)▽R1(67年※)▽HS1(68年)▽DT―1(68年※)▽AT―1(69年)▽HT―1(70年※)▽RT―1(70年)▽XS―1(70年※)▽DX25070年※)▽TX75072年※)▽GT5072年)▽LB50ⅡAChappy(73年)▽RD25073年※)▽LB50ⅠCZippy(73年)▽TX50073年※)▽GR5076年)▽XT50076年)▽GX75076年※)▽S50Passol(77年)▽XS110077年※)▽SR50078年※)▽XT25080年※)▽RZ25080年※)▽CV50EBeluga(81年)▽XJ750E(81年※)▽XZ40082年※)▽MS50Popgal(82年)▽XVZ1200VentureRoyal(82年※)▽CZ125Tracy(83年※)▽RZ250R(83年※)▽FZ400R(84年※)▽RZV500R(84年※)▽DT200R(84年)▽SRX60085年※)▽SERROW22585年※)▽SDR(87年※)▽CW50Bw‘s(88年)▽R1-Z(90年※)▽VMAX120090年※)

▼二輪レーサー▽YDS-1(浅間仕様59年)▽RD5665年※)▽RA9766年)▽RA31A(68年)▽RD05A(68年※)▽RF30269年)▽TD―3(71年)▽YZR500 OW2074年)▽YZR500 OW35K(78年)▽YZR500 OW3178年)▽FZR750 OW7485年※)▽YZR500 OW8185年※)▽YZR250 OW8286年)▽YZM500 OW8388年)▽YZ250M(88年)

▼四輪車▽トヨタ・2000GT( 67年※)▽ヤマハ・OX9911(赤)/12(緑)/13(黒)(92年※)▽レクサス・LFA(2010年※)

topics20161125_1
大観衆の前を走る「YA-1」(55年)

topics20161125_2
左/XS-1(70年)とDT-1(68年)

topics20161125_3
FZR750OW74(85年)

topics20161125_4
走行後に笑顔を見せる河崎裕之さん

topics20161125_5
「ヤマハOX99」(92年)は3台が走行

紙面掲載日:20161125