一字千金

2016-10-31

Vol.13「必要な未来の構築のために、一切の妥協はしない」

私は理念や原則の浸透を目指しながら、現地・現物・現状に合わせて運用の仕方を考え、タイミングを重視して「実践」することに努めてきた。 しかし、現実的には販売店に利益をもたらすとの強い信念から、行動に移し...

2016-10-07

Vol.12「GROW OR DIE」(成長か、さもなくば死か)

「成長」が重要かつ必須であることは歴史上もはっきりしている。人類全体にとってそうだ。世界史は世界各国が成長を求めて時に共存し、時に激しく争った過程だ。各国はより進んだ「成長」を求めて技術を発達させ、武...

2016-08-01

Vol.11「業界の「ナメクジ現象」は今はどうなった」

二輪車業界の事情に詳しくなかった頃、ある人から「二輪販売業界ではナメクジ現象とよく言われるが、何のことか知っているか」と問われたことがあった。知る由もないので素直に「知りません」と答えた。 すると、そ...

2016-06-27

Vol.10「NO EXCUSE=言い訳しても始まらない」

1990年頃である。大組織内での自身のあり方に違和感を感じていたので、友人がいたヘッドハンティング会社に「業種業態も規模の大小も不問、ただし組織のトップとして働ける企業があれば紹介してほしい」と頼んだ...

2016-05-30

vol.09 「人は見た目が9割」

「人は見た目が9割」というのは、作家の竹内一郎氏が、アメリカの心理学者アルバート・マレービアン氏の学説の通説的な一面を重視して書き上げた著作の題名でもある。 基本的な学説は、人の行動が他人に及ぼす影響...

2016-05-16

vol.08 「会して議せず、議して決せず、決して行われず」

「会議が行われても結論が出ず、結論が出ても実行されない」ことが多いから、会議が無駄だと言われるのだろう。 まず、なんのために集まるのか、会議の目的が参加者に徹底されていない。従って、会議のために資料を...

2016-03-22

vol.06 「なせば成る…」今からでも

「なせば成る為さねば成らぬ何事も成さぬは人の為さぬなりけり」 ……。いわずと知れた、上杉鷹山(うえすぎようざん)の名言だ。その真意を分かっていながら「為せない」のが凡人たるわが身だとつくづく思う。鷹山...

2016-03-22

vol.05 「バカ殿経営者になることなかれ」

中小企業は経営者次第だとよく言われる。そう実感もする。優秀な部下に沢山恵まれている中小企業も確かにあるが、そんなに多くはない。資金(繰り)の問題や人材難、また企業経営に関する志・恒・識の経者とスタッフ...

2016-03-22

vol.04 「威張るな製、言い訳するな販」

ここでいう「製」とは製造部門であり、「販」とは販売部門のことである。 東大ものづくり経営研究センターで、著名な藤本隆宏先生に学ばせて頂いていたころである。先生の持論は「製造は販売から始まる」で、製造部...