ホンダの日本での二輪車事業を総合的に担う販売会社であるホンダモーターサイクルジャパン(HMJ)はこのほど、秋冬モデルのライディングギアを発表。ジャケットやグローブのほか、デイパックなど新作モデルをお披露目した。今後は全国に160店舗あるホンダドリーム店にて販売していく。

9月9日、HMJは神奈川県横浜市緑区にあるホンダドリーム横浜緑店にて「2020年秋冬Hondaライディングギア報道説明会」を開催。店舗内を会場にライディングギアを身に着けた男女のモデルを用意し、展示中のレブル250やCBR600RRにも乗車してもらうことで、デザイン性や着心地などを評価してもらうというスタイルで進行。新作ではSNSでの写真映えを意識した5つの着こなしができるジャケットも登場。ライディングギアに掛ける意気込みを伝えていた。
女性モデル:大関さおり(詳細は二輪車新聞本紙に掲載)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.