大丸梅田店(大阪市北区)で好評開催中の映画展「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界」に、ハーレーダビッドソンの電動モーターサイクルが日本初登場し、広く話題を集めている。

日本初上陸の体感型イベント「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界」

日本初開催となる同展では、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソーなどマーベルヒーローたちを象徴するアイテムが間近で展示されるほか、最新作『ブラック・ウィドウ』のフォトブースなど、その世界観の中で写真を撮りながら楽しめる体験型の展示イベント。また、映像によるドクター・ストレンジの“魔術”体験や、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のグルートとのダンス共演など、インタラクティブな面白さも加わり、世代や性別、国境も超えて熱く胸を打つマーベル・スタジオ映画作品のヒーローたちの世界が存分に堪能できる。

画像: 『アイアンマン』 迫力のアーマー群 歴代パワード・スーツの展示は非常にレアで圧巻の存在感が漂う

『アイアンマン』 迫力のアーマー群 歴代パワード・スーツの展示は非常にレアで圧巻の存在感が漂う

完全電動モーターサイクルLiveWireⓇ(ライブワイヤー)が大阪に登場
いよいよ日本でも市販化へ 国内市場導入は2021年春を予定

多彩なイベントコンテンツのうち、バイクファンも注目するのがハーレーダビッドソン初となる完全電動モーターサイクル、LiveWireⓇ(ライブワイヤー)の会場展示。

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)で、ソウル市街を舞台に大迫力のバイクアクションシーンが展開する中、ブラック・ウィドウが華麗に疾走させたマシンだ。今回のイベントに向けて緊急空輸され、日本初の実車公開(欧州仕様車)となった。

クラッチ操作が不要で、時速0㎞~100㎞までの加速はわずか3秒と驚異的な加速性能を誇る。一回の充電での最大航続距離は235㎞(シティモード)とし、急速充電40 分だと80%の充電、60 分で満充電が可能になるという。

ライブワイヤーはすでに北米や欧州で市販されており、日本での導入は来春を予定、大いに注目と期待が寄せられる。

画像: 時速0㎞~100㎞までの加速はわずか3秒と驚異的な加速性能が魅力

時速0㎞~100㎞までの加速はわずか3秒と驚異的な加速性能が魅力 

マーベル・スタジオ展は大丸梅田店13 階特設会場で11月23日まで開催。入場時間は10時~19時30分まで(20時閉場)。会期中無休。入場料は一般1300円(前売1100円)▽高大生1000円(同900円)▽小中生600円(同500円)▽ペア券2000円。未就学児は無料。

 https://dmdepart.jp/marvel/

画像: 大丸梅田店で好評開催中 ©2020MARVEL

大丸梅田店で好評開催中 ©2020MARVEL

LiveWire®が市販電動バイクの最速記録を樹立

ハーレーダビッドソンではこのほど、LiveWire® (ライブワイヤー)が米国・インディアナポリスで開催のドラッグレースで、トップスピードとタイムの市販電動バイク新記録を樹立したと発表した。今回の記録は、ルーカス・オイル・レースウェイで開催された「NHRA デンソー・スパークプラグ U.S. Nationals」でのエキシビション走行中に樹立したもので、プロライダーのアンジェル・サンペイ氏によるライディングが8分 の1マイル(約200m)の距離を7.017秒、4分の1マイル(約400m)のコースを11.156秒、時速110.35マイル(約177.6km) を記録、実現したもの。

同社では今回の記録はモーターサイクルの電動化をリードするハーレーダビッドソンの探求の中で、未来への大きな一歩となったとしている。

画像: プロライダーのアンジェル・サンペイ氏により新記録が達成された

プロライダーのアンジェル・サンペイ氏により新記録が達成された

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.