いよいよ梅雨も明けて、灼熱のツーリングシーズンに突入する。

部屋に籠って涼んでいたい暑さだが、あえて戸外に飛び出そう。

バイクで走るからこそ抱ける特別な感情がある。
それは、純粋に美しい風景を見た時だったり、地元の人と触れ合った時だったり、仲間と一緒に笑った時だったりするはずだ。先日バイク仲間と東北を駆け巡ってきて、そんな特別な想いで胸がいっぱいになった。

画像: (気仙沼唐桑半島・御崎岬にて)

(気仙沼唐桑半島・御崎岬にて)

画像: (同唐桑半島広田湾・大理石海岸にて)

(同唐桑半島広田湾・大理石海岸にて)

是非、東北の風を感じてほしい。もちろん僕は、8月も9月もそして10月も東北を走りたい。

画像: バイクで東北に行こう!

二輪車新聞編集長 本多正則

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.