平成生まれ対象レッスン&ミニツーリングを今年も好評開催──ヤマハが安全運転啓発活動「ヤマハライディングアカデミー」(YRA)の一環で行っている「大人のバイクレッスン」のうち、平成生まれの若者を対象にした安全運転講習&ミニツーリングが、今年も開催された。
画像: 大磯ロングビーチを会場に、午前中は初夏の海風を感じながら基本レッスン

大磯ロングビーチを会場に、午前中は初夏の海風を感じながら基本レッスン

ヤマハ安全普及推進本部(ヤマハ発動機販売内)では、二輪免許を持ってはいるものの、運転に自信のないビギナーやリターンライダー、二輪免許取得後に一度も二輪車を運転したことがない潜在ライダーを対象に、2015年から「YRA大人のバイクレッスン」を開催している。

そして19年より「平成生まれ限定開催」を、「女性限定開催」とともにスタートさせ、今年で3年目を迎えた。

ヤマハのスタッフとインストラクターも、平成生まれを中心に構成。5月23日には大磯ロングビーチ(神奈川県中郡大磯町)駐車場を会場に行われ、9名が参加した。

今年も新型コロナウイルス感染症拡大防止対策徹底のもと開催された。車両はヤマハが用意したトリッカーで、プロテクターも用意される。

午前中のレッスンでは、ライディングポジションから、発進と停止、ブレーキング、Uターンと、基本から少しずつレベルアップさせていく。昼食後には、おさらいの総合走行を終えてからいよいよミニツーリングへ。

参加者たちは、インストラクターが先頭や間に入ってのサポートを受けながら、人気スポットの総合公園「中井中央公園」(神奈川県足柄上郡)を目指してミニツーリングを楽しむ。

参加者は、公園内にあるカフェ「なかい里都まちCAFE」で、YRAスタッフを交えたカフェ&トークを楽しんだ。人数とコロナ禍ということを考慮して、オープンカフェ形式で行われ、参加者たちからは今後のバイクとの関わりとして、「買ったバイクでサーキット走行したい」「ツーリングをしたい」「ツーリング&キャンプをしたい」「バイクをカスタムして楽しみたい」「レンタルではなく自分のバイクを買いたい」といった、バイクへの思いのこもった計画案が聞かれた。

ミニツーリングを再開してレッスン会場に戻ってきたところで、この日のスケジュールが終了。この後には、若者に人気のヤマハ最新バイクを用意した体験試乗も行われた。

大人のバイクレッスン
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/yra/otona/

画像: インストラクターも平成生まれで構成。元全日本モトクロス選手権レディスクラスのトップライダー・伊集院忍さん(写真左)

インストラクターも平成生まれで構成。元全日本モトクロス選手権レディスクラスのトップライダー・伊集院忍さん(写真左)

画像: 現役全日本トライアル選手の野崎史高さん(写真右)もインストラクターとして参加

現役全日本トライアル選手の野崎史高さん(写真右)もインストラクターとして参加

画像: インストラクターのサポートを受けミニツーリングを満喫

インストラクターのサポートを受けミニツーリングを満喫

画像: ミニツーリング中に立ち寄ったカフェで、参加者・スタッフの記念撮影

ミニツーリング中に立ち寄ったカフェで、参加者・スタッフの記念撮影

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.