スティーブ・マックイーンが好きだ。

男らしいのに繊細な雰囲気。
スタイルを持ったファッション。
モゴモゴした声。
でも一番好きなのは、バイクライディングが上手なところだ。

週末は、山形の秘湯に出かけた。
そこには気分だけは「大脱走」中の、「マックイーンしていた自分」がいた。この「TRIUMPH STREET TWIN」には不思議なマジックがある。

マットブラック塗装で男臭いのに、各部の造りは凝っていて実に繊細。
バイクがライダーにシックなジャケットを着ることを要求する。
そして、新開発の水冷2気筒のボコボコした排気音は、心地良い。

ライディングスキルはとても真似出来なかった。しかし、ライディングプレジャーはマックイーンを真似るどころか、それ以上だったと自信を持って言える。

宿の炭酸水素塩のお湯につかって気付いた。マックイーンよりバイクの方がもっと好きだ。

画像: バイクマジック

二輪車新聞 編集長 本多正則

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.